トレンド

窪田幸太の高校どこ?中学や出身地プロフィールもまとめ!

窪田幸太の高校どこ?中学や出身地プロフィールもまとめ!
Pocket

東京パラリンピック、日本代表の窪田幸太選手。

窪田幸太選手の高校がどこなのか、中学や出身地プロフィールについてまとめていきます!

窪田幸太の高校どこ?中学や出身地プロフィールもまとめ!と題しておとどけしていきます。

 

窪田幸太の高校どこ?

東京パラリンピック水泳競技に出場し、みごと日本記録を更新した窪田幸太選手。

今回のパラリンピックが初出場の大学生です。

 

 

緊張の初出場で日本記録を更新するなんて、素晴らしいですね!

窪田選手おめでとうございます!!

Twitterにもおめでとうの声が集まっています。

 

さっそく窪田幸太選手の出身高校から調査していきます。

窪田幸太選手の高校は、千葉県立実籾高校(ちばけんりつ みもみこうとうがっこう)です。

 

千葉県ゆかりの選手ということで、千葉県のマスコットキャラクター、チーバくんも事前にアナウンスしています。

 

 

千葉県出身の窪田幸太選手をチーバくんも応援していますね!

 

 

そうでした、同じ千葉県出身の相葉雅紀さんも嬉しいでしょうね!

 

中学や出身地プロフィールもまとめ!

窪田幸太選手の出身高校をご紹介しました!

続いてプロフィールをお伝えしていきます。

 

窪田幸太選手のプロフィール

さっそくご紹介していきます、窪田幸太選手のプロフィールはこちらです。

窪田幸太選手のプロフィール

生年月日:2000年3月6日

出身地:千葉県千葉市

所属:日本体育大学

窪田幸太選手は、先天性の障害により左腕をあまり動かすことができません。

右腕の力とキック力を使って泳ぎます。

窪田幸太選手が水泳を始めたのは何と0歳から!

年齢と水泳のキャリアが同じなんて、凄いですね!

ベビースイミングから始めたのでしょう。

子供のころは水泳の他にサッカーや空手も経験します、スポーツが好きな活発な男の子だったのですね。

子供の頃さまざまなスポーツに親しみ、左腕が動かせないことを周りも気にしていませんでした。

その後小学校5年生のから、母親のすすめでパラ競泳を始めました。

家の近くにパラ競泳を始める環境があったのもよかったのでしょう、タイムを伸ばしながら楽しんで水泳をしていたそうです。

 

窪田選手は水泳の強豪校日本体育大学に進学し、もちろん水泳部に入部します。

 

 

東京パラリンピックへの出場を目標に、今まで以上に練習に力を入れます。

右腕だけでバランスをとって真っすぐに泳ぐのは、とても難しいでしょう。

窪田選手は真っすぐにきれいに泳ぐことも常に心掛けているそうです。

幼いころからさまざまなスポーツを経験し、水泳のキャリアも長いので体幹がしっかりしているのでしょうね。

窪田選手の得意種目は100メートル背泳ぎです。

窪田選手は、水中に潜ってキックですすむ「バサロキック」を習得して、スタートやターンでのスピードアップに取り組みました。

 

パラリンピックの競技後はインタビューで、メダルを逃した悔しさをにじませていた窪田選手。

日本記録更新ながらもやはり悔しさがあったのでしょう。

次のパリ大会への意気込みを口にしています。

まだまだ若い選手ですし、本人も努力を惜しまないのでさらに記録が伸びそうですよね。

パリ大会での更なる活躍を期待しましょう!

 

 

窪田選手の美しい泳ぎに驚いた人も多かったでしょう。

 

窪田幸太選手の出身中学校は?

続いて窪田幸太選手の出身中学校を調査しました。

その結果窪田幸太選手の出身中学校は、千葉市立幕張西中学校だとわかりました。

 

先ほどお伝えしたように、窪田選手は千葉県千葉市の出身ですので、市内の公立中学校に通ったのですね。

 

まとめ

窪田幸太の高校どこ?中学や出身地プロフィールもまとめ!と題してお届けしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

プロフィールの章でお伝えしたように、窪田幸太選手は千葉県千葉市出身です。

0歳のときに水泳を始め、小学校5年生から本格的にパラ競泳を始めました。

窪田幸太選手の出身中学や高校はどこなのか?調査しました。

窪田選手は、千葉市立幕張西中学校出身。

千葉県立実籾高等学校へと進みました。

現在は日本体育大学に通う大学生です。

東京パラリンピック男子100m背泳ぎで5位に入賞し、日本記録を更新しました。

これからまだまだ活躍してくれそうですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。