トレンド

マスカレードナイト(映画)あらすじネタバレとラストどうなる?原作との違いある?

マスカレードナイト(映画)あらすじネタバレとラストどうなる?原作との違いある?
Pocket

映画「マスカレード・ナイト」が9月17日から全国ロードショーです!

大人気となった一作目「マスカレード・ホテル」から2年、今度は仮面舞踏会を舞台に華麗なミステリーが展開されるようです。

そんなマスカレード・ナイトですがあらすじやネタバレ、ラストが気になりますよね。

そして原作との違いはあるのでしょうか?

「マスカレードナイト(映画)あらすじネタバレとラストどうなる?原作との違いある?」と題してお送りしますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

マスカレードナイト(映画)あらすじネタバレとラストどうなる?

前作の人気もあり、公開前から期待が寄せられている映画「マスカレード・ナイト」。

気になるあらすじ、ネタバレやラストはどうなっているのでしょうか。

まずはマスカレード・ナイトについて、どんな映画なのか見ていきましょう。

 

マスカレードナイトってどんな映画?

マスカレード・ナイトは破天荒な刑事・新田浩介と真面目すぎるホテルマン・山岸尚美がバディを組み、殺人事件の犯人が潜むホテルで奔走するノンストップミステリーとなっています。

新田浩介役を演じるのは木村拓哉さん。

元SMAPのメンバーで数々の映画やドラマに出演し、今でも第一線で活躍し続けていますね。

山岸尚美役を演じるのは長澤まさみさん。

最近では「コンフィデンスマンJP」シリーズや映画「MOTHER」、ミュージカルの「フリムンシスターズ」などに出演していました。

コミカルな役からシリアスな役まで多彩に演じ切る、こちらも大人気の実力派女優さんですね。

そんな2人が前作に続き再びタッグを組み、ホテル・コルテシア東京のパーティに潜む犯人を追い詰めます!

 

マスカレードナイト(映画)あらすじネタバレとラストどうなる?

映画「マスカレード・ナイト」のあらすじやネタバレ、ラストはどのようになっているのでしょうか。

まずはあらすじについて見ていきましょう。

 

以下あらすじ──

ある日、警察に届いた匿名の密告状。

それは数日前に都内のマンションの一室で起きた殺人事件の犯人が、大晦日にホテル・コルテシアで催されるパーティーに現れるというもの。

12月31日当日、捜査本部に呼び出された警視庁捜査一課の刑事・新田浩介はホテル・クラークとして潜入捜査をすることに。

優秀だが真面目すぎるホテルマン・山岸尚美と共に事件解決にあたるが捜査は難航。

パーティー参加者は500名、その全てが仮装し仮面で顔を隠している。

続々と怪しげな人物が会場に訪れるなか迫り来るタイムリミット。

果たして犯人の狙いとは、新田と山岸は顔も姿も知らない犯人の素顔を暴き、真実に辿り着くことができるのか──

(参照:https://masquerade-night.jp/story.html)

 

と、あらすじはこのようになっています。

とても面白そうですね!

そんな映画「マスカレード・ナイト」ですが、ラストネタバレが気になりますよね。

 

調べたところ、パーティーに紛れ込む犯人の正体は仲根緑という女性らしいです!

これは原作のラストなので、もし原作と同じ展開だと、ということになります。

作中手がかりとして、「犯人は男」ということが提示されるらしく、そのあたりが食い違うのですがこれは仲根緑の過去に関係しています。

 

というのも実は仲根みどりは生物学上は男性、本名は森沢光留と言うそうです。

彼は過去に妹が暴行事件を苦に自殺をした経験があり、そのことに心を病んで男性でありながら男性を嫌うことになります。

そしてそれから女装をするようになったんだとか。

 

原作では誰も仲根緑の正体を見抜くことができず、まさしく驚愕のラストとなっているので、そのあたりが映画ではどのように映されるのかとても楽しみですね。

 

原作との違いある?

「マスカレード・ナイト」のネタバレをしていきましたが、続いてそのネタバレ元である原作について紹介していきます。

 

マスカレードナイトの原作は?

映画「マスカレード・ナイト」の原作は作家・東野圭吾さん著の「マスカレード」シリーズの第3作目「マスカレード・ナイト」となっています。

東野圭吾さんといえばガリレオシリーズや白夜行などの人気作で知られるベストセラー作家さんです。

数ある作品の中でも人気のマスカレードシリーズは累計発行部数がなんと470万部を超えています。

映画化されるほどですから、さすがの売れ行きですね。

 

原作と映画の違いある?

そんな大人気シリーズの原作映像化第二弾となる「マスカレード・ナイト」ですが、原作との違いはあるのか気になりますね。

こればかりは映画が実際に公開されないと確かなことはいえないのですが、おそらく今回の作品で原作と映画に違いはないと考えられます。

というのも前作「マスカレード・ホテル」が原作を忠実に再現しているからです。

さらに本作のあらすじを見てみても、原作の内容と一致していました。

大人気の原作シリーズが存在する場合、映画化やドラマ化によって違ったストーリーを描いてしまうと原作ファンからは不評を買う可能性がありますよね。

それに原作がそんなに完成されて高い人気も誇るものなら、わざわざ違う展開にする必要もないという気がしてしまいます。

なので本作「マスカレード・ナイト」は東野圭吾さんの原作との違いはないと考えられます。

ストーリーはもちろん、文字で読んで想像していたものがどんな映像になっていくのか、そのあたりを楽しむことができそうですね。

 

まとめ

いかがでしたか!

マスカレードナイト(映画)あらすじネタバレとラストどうなる?原作との違いある?

と題してお送りしました。

映画「マスカレード・ナイト」について調べていきましたが、本作の舞台は前作「マスカレード・ホテル」に引き続いて「ホテル・コルテシア東京」となっています。

そこで大晦日に催されるパーティーにやってくるある殺人事件の犯人を突き止めるため、新田と山岸の名バディが復活します!

本作のネタバレとして、ラストに判明する犯人は仲根緑という女性であることがわかりました。

これは原作であるベストセラー作家・東野圭吾さん著「マスカレード・ナイト」からのネタバレです。

しかし調べた結果、前作「マスカレード・ホテル」が原作に忠実だったこと、今作のあらすじが原作のストーリーと同じだったことがわかりました。

なので本作も原作との違いはなく、犯人の正体もほぼ間違いないと言えるんじゃないでしょうか。

大人気小説であり実写化も大成功を収めていた「マスカレードシリーズ」の映像化第二弾、マスカレード・ナイト」は2021年9月17日より全国ロードショーです。