トレンド

鈴木孝幸は生い立ちが壮絶?小松洋(祖母)に育てられたって本当?

鈴木孝幸は育児放棄からの生い立ちが壮絶?小松洋(祖母)に育てられたって本当?
Pocket

東京パラリンピックの競泳代表、鈴木孝幸選手。

幼いころに育児放棄され、里親の祖母(小松洋さん)に育てられたとの噂があるのですが、本当なんでしょうか?

鈴木孝幸選手の生い立ちについて、調べていきます。

「鈴木孝幸は育児放棄からの生い立ちが壮絶?小松洋(祖母)に育てられたって本当?」と題してお届けしていきます。

 

鈴木孝幸は育児放棄からの生い立ちが壮絶?

東京パラリンピック、競泳代表選手の鈴木孝之選手。

早速銅メダルを獲得して、話題を集めています!

 

 

「おめでとう」の声が多数上がっていますね!

日本代表選手の中ではベテランで落ち着いた佇まいの鈴木孝幸選手。

ですが、実は鈴木孝之選手の生い立ちが「壮絶!」らしいんです・・・

本当なのでしょうか?

まずは、鈴木孝之選手のプロフィールについてお伝えしていきます。

 

鈴木孝幸のプロフィール!

鈴木孝幸のプロフィール

名前:鈴木孝幸

生年月日:1987年1月23日

出身地:静岡県浜松市

最終学歴:早稲田大学

所属:ゴールドウィン

鈴木孝幸選手は静岡県出身の33歳。

「先天性四肢欠損」という障害を抱えながら6歳で水泳を始め、パラリンピック代表選手として、アテネ、北京、ロンドン、東京と4回目のパラリンピック代表選手となりました。

 

 

すごい選手ですよね!

 

鈴木孝幸は育児放棄からの生い立ちが壮絶?

鈴木孝幸選手は「里親」に育てられたことを、過去に明らかにしています。

里親に育てられた経緯として、鈴木孝幸選手の両親が鈴木選手の障害の重さにショックを受け、育児放棄してしまったことが原因だったとか・・・

この内容をすでにご存知の方も、いるようですね。

 

 

では、鈴木孝幸選手は誰に育てられたのでしょう?

次から詳しくご紹介していきます。

 

小松洋(祖母)に育てられたって本当?

実の両親に育児放棄された鈴木孝幸選手。

そんな鈴木孝幸選手の養育を引き受けたのは、祖母の小松洋さんでした。

こちらが祖母の小松洋さんです。

 

 

優しそうな方ですよね!

祖母の小松洋さんが鈴木孝幸選手に水泳をすすめ、めきめき頭角を現したようですよ。

鈴木孝幸選手が競技に集中できたのには、祖母からのサポートが欠かせなかったでしょうね。

 

 

パラリンピックで活躍することで、祖母の小松洋さんも嬉しいことでしょう。

鈴木孝幸選手については、続けてリサーチいていきます!

新しい情報が分かり次第、記事を追記しておきますね。

ぜひ、また記事をチェックしにきてくださいね!

 

まとめ

鈴木孝幸は育児放棄からの生い立ちが壮絶?小松洋(祖母)に育てられたって本当?と題してお届けしていきましたが、いかがでしたでしょうか?

鈴木孝幸選手が祖母(小松洋さん)に育てられたとの噂や、育児放棄されたことからの壮絶な生い立ちについてお伝えしてきました。

新しい情報が分かり次第、記事を追記しておきます。

ぜひ、また記事をチェックしにきてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。