有名人

岩岡徹の父親は医者で病院は船橋どこ?実家は金持ちなの?

岩岡徹の父親は医者で病院は船橋どこ?実家は金持ちなの?
Pocket

5人組男性アーティストグループ「Dai-CE」のパフォーマー岩岡徹さん。

2021年7月から始まるドラマ「サレタガワのブルー」で不倫夫の森和正役に抜擢されるなど、今その活躍が期待されています。

そんな岩岡徹さんの父親が船橋のお医者さんで、実家がお金持ちだという噂があります。

岩岡さんの実家は本当にお金持ちなのでしょうか?

また、お医者さんの父親が勤めている病院は船橋のどこなのでしょう?

「岩岡徹の父親は医者で病院は船橋どこ? 実家は金持ちなの? 」と題してお届けします!

 

岩岡徹の父親は医者で病院は船橋どこ?

岩岡徹さんの父親のことを調べる前に、まずは岩岡徹さん本人の経歴から見ていきましょう。

 

岩岡徹の学歴は?

岩岡徹さんは以前TBSドラマ「東大王」にも出演していました。

もしかして東大出身?と思いましたが、公式ブログによると岩岡徹さんは法政大学国際文化学部出身でした。

 

わたくし母校いきました
法政大学市ヶ谷キャンパスです
快く撮影に協力して下さいました
お世話になった母校に
またまたお世話になってしまいましたが僕の要望でもあったので関係者の方々に心から感謝です。
それぞれのルーツ。
僕は大学が自分の大切なルーツの中のひとつ。
ちなみに僕は国際文化学部でした
また行きたいなぁ母校。

https://ameblo.jp/da-ice/entry-12003173827.html

 

また、岩岡さんは法政大学在学中にボストンへ留学されていたそう。

大学入学後の説明会で僕を驚かせたのは留学であった。

任意だと思っていたら全員mustだった

世界中選べたけど行ったことないからという理由とN.Yでステーキが食いたいという理由からボストンを選んだ。

https://ameblo.jp/da-ice/entry-11476250355.html

 

NYでステーキが食べたいという理由でボストン留学とは面白すぎますね!

法政大学国際文化学部の学費を調べたところ、4年間で約500万円でした。

さらにはこの留学費用が最低でも60万は必要とのことで、少なくとも大学生活で560万円はかかっているはずです。

さらには現地での生活費などもあるでしょうから、600万円以上になってくるのではないでしょうか。

岩岡徹さんのご実家は経済的にそれなりのゆとりがある家ということが分かりますね!

 

岩岡徹の父親は医者?

それでは、岩岡徹さんの父親について調べてみましょう。

岩岡徹さんのお父さん、岩岡秀明さんはご自身のツイッターアカウントをお持ちで、岩岡徹さんのことを応援していらっしゃる様子が伺えます。

 

 

また、ツイッターのプロフィールにはこのように記載されています。

 

音楽(ロック・ソウル・ジャズ)、映画(ヒチコック、リドリー•スコット)、車(BMW、ポルシェ)、読書(ミステリ・SF)、サッカー観戦が大好きな内科勤務医です、どうぞよろしくお願いします。

専門は糖尿病・代謝内分泌内科です。

救命救急センターがある中核病院で働いています。

生まれも育ちも東京・浅草です。

https://twitter.com/thewhou2

 

岩岡徹さんの父親は本当にお医者さんで、内科医のようです!

 

病院は船橋どこ?

岩岡徹さんの父親、岩岡秀明さんは内科勤務医とのことでしたが、それではどこの病院にお勤めなのでしょうか?

 

 

こちらに、船橋市立医療センター 代謝内科部長の岩岡秀明先生とありますね!

岩岡徹さんの父親は、船橋市立医療センターの代謝内科にお勤めのようです。

船橋市立医療センターのページにはこのような経歴が書かれていました。

 

岩岡秀明代謝内科部長

1981年千葉大学医学部卒業同年同第2内科入局。

千葉大学医学部附属病院および国立柏病院にて内科臨床研修終了後、糖尿病研究室に所属。

国立佐倉病院内科、成田赤十字病院内科等を経て、2002年4月着任。

資格:日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医
   日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・指導医
   日本内分泌学会認定内分泌代謝内科専門医
   医学博士

https://www.mmc.funabashi.chiba.jp/metabolic-internal-medicine/staff.html

 

千葉大学出身で内科専門医のとても優秀な先生だということが分かりますね!

 

実家は金持ちなの?

それでは、岩岡徹さんのご実家はお金持ちなのでしょうか?

父親の岩岡秀明さんは勤務医で内科部長さんですので、当然経済的にゆとりのある家ということは間違いありません。

ここでもう少し詳しく調査&考察してみました!

 

岩岡徹の父親の年収は?

厚生労働省の賃金構造基本統計調査によりますと、男性勤務医の年収は多くても1,400万円前後となっています。

年収1,400万円と聞くととてもお金持ちに思えます。

単純に計算すると手取り960万円くらいになるようです。

しかしここで、ご兄弟2人の教育費を考えてみます。

 

お医者さんのご家庭であれば教育費にはかなりの金額を出していると思われます。

岩岡徹さんは法政大学国際文化学部ですが、お兄さんは医学部に行かれた可能性も大いに考えられますよね。

お父さんのように国立大学医学部であればともかく、私立の医学部であれば最低でも年間300万円、もっと高い大学であれば年間1千万円以上の学費が6年間必要となります。

収入があっても支出も多い、そんな状況だと思われます。

ですので、確かに年収的にはお金持ちですが、ご兄弟が学生の間はそんなにセレブな生活はできなかったのではないかと考えます。

それでは、ここでもう少し父親・岩岡秀明さんについて見てみましょう。

 

岩岡徹の父親は高級車好き?!

岩岡徹さんのお父さん、岩岡秀明さんのツイッターを見ますと、高級車と写っている写真がたくさんありました。

 

 

常に複数台の車を所有されていて、なかでもお気に入りは現在の愛車2015年式ポルシェ911ターボ(991型)のよう。

ご自身で「俺のポルシェ」という動画をYouTubeで公開されています。

購入金額は約2300万円とありました。

ものすごい高級車ですね!

他にも、イタリアのアバルト124スパイダー(約420万円)、BMW430グランクーペ(約700万)などを所有されており、これまで30台近くの車に乗ってきたそう。

本当に高級車がお好きなのですね。

ポルシェ911は学生の頃からの憧れの車だったそうですから、夢を叶えていてすごいですね!

 

実家は金持ち?

父親がお医者さんで、高級外車数台を所有となると、やはり実家はお金持ちだといえそうですね。

また岩岡徹さんの祖父で、岩岡秀明さんの父親は浅草の開業医だったそうですから、お祖父さんもお金持ちで、父親の岩岡秀明さんご自身もお坊ちゃまだったのでしょう。

代々お医者さんの家系で、岩岡徹さんとお兄さんも自立した今、お父さんは数千万クラスの高級車を購入したり豊かな生活をされているといったところでしょうか。

 

まとめ

岩岡徹の父親は医者で病院は船橋どこ? 実家は金持ちなの? と題してお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

お父さんご自身がツイッターをされていたので、父親の病院が船橋のどこなのかはすぐに分かりました。

岩岡徹さんの父親は船橋市立医療センターの代謝内科にお勤めでした。

またご実家は代々お医者さんの家系で、父親は高級車数台を所有というお金持ちでしたね。

今回調査をしていて思ったことは、確かにご実家はお金持ちといえそうです。

自身の所有するポルシェのPVを作られたり、高級外車のオーナーとして雑誌に登場されたりと、なかなかアクティブなお父さんです。

しかし、浅草の開業医だったお祖父さんも患者さんのために身を粉にして働かれていて、お父さんはその背中をみて医者になりたいと思われたそう。

お父さんご自身も勤務医として患者さんのために日々熱心にお仕事に取り組まれていらっしゃいます。

岩岡徹さんの芸能活動も心から応援されていて、とっても素敵なご家族ですね!