ドラマ

あせとせっけんドラマ実写はひどい?名取がサイコなど感想まとめを紹介

Pocket

2022年2月より始まったドラマ「あせとせっけん」。

人気漫画が実写化されたこのドラマが「ひどい」と話題になっています。

「ひどい」というとマイナスなイメージなのですが、このドラマでは好意的な「ひどい」という感想が放送を重ねるにつれ増えてきたみたいなんですよね。

「実写がひどい」「名取がサイコ」など、視聴者の感想をまとめてみましたのでご紹介します!

今回は「あせとせっけんドラマ実写はひどい?名取がサイコなど感想まとめを紹介」と題してお届けしていきます。

 

あせとせっけんドラマ実写はひどい?

2022年2月よりドラマ「あせとせっけん」の放送がスタートしました。

まずはドラマ「あせとせっけん」についてご紹介していきますね。

 

あせとせっけん、どんなドラマ?

「あせとせっけん」の原作は山田金鉄さんの人気漫画で、佐藤寛太さんと大原優乃さんのW主演で実写化されました。

 

ドラマ「あせとせっけん」は香りの嗅ぎ分けが得意の究極のにおいフェチ・名取香太郎(佐藤寛太さん) と汗やにおいがコンプレックスのOL・八重島麻子(大原優乃さん)の究極のフェチラブストーリーです。

ドラマ化が難しそうなにおいを扱ったテーマですが、観た人からは「ひどい」「サイコホラー」という感想があるようなんです。

 

あせとせっけんドラマ実写はひどい?

まず、ドラマを観た人の声をご紹介していきましょう。

 

原作のファンの中には、原作との違いやドラマの演出が受け入れられないという声も見られました。

 

 

ジャンルがわからない、キャラクターが違うといった声もありましたが、つい見ちゃうといった意見も。

拒否というよりは好意的に受け止めている声も多く見られました。

ドラマが進むにつれじわじわと人気が上昇しているのは確かですね!

 

 

人気上昇の要因のひとつはどうやら名取香太郎(佐藤寛太さん)にあるようです。

次に、名取香太郎の何が話題になっているのかご紹介していきます。

 

名取がサイコ?怖すぎる?名場面と感想まとめ

原作者もツイートしちゃうほど話題の名取香太郎。

どんな場面に惹きつけられてしまうのでしょうか?

次に感想のまとめと名場面をご紹介していきます。

 

名取がサイコ?怖すぎる?名場面と感想まとめ

 

有名なホラー映画にそっくりなこの場面。

 

 

汗を見るとサイコと化す名取の演出が怖すぎる、面白過ぎると話題になっていますね。

ドラマを観た原作者さん、担当さんからは次のような声が上がっていました。

 

 

原作者の山田金鉄さんも楽しんでいらっしゃるようですね!

放送当初はきわどいビジュアルや難しいにおいの演出に少々厳しい声もありましたが、今はいい意味で「ひどい」という声が多かったように思えました。

 

まとめ

「あせとせっけんドラマ実写はひどい?名取がサイコなど感想まとめを紹介」と題してお届けしてきましたが、いかがでしたか?

実写化されたドラマの人気、じわじわ上昇していますよね!

ドラマの感想をまとめていて、名取のサイコ演出を楽しんでいる人が多いことがわかりました。

ホラーっぽいけど笑ってしまいますよね!

原作とは違うけれど、いい意味でひどいドラマだと感じている人もいるようです。

これからますます盛り上がっていくドラマ「あせとせっけん」。

クセになりそうな演出に目が離せませんね。

まだご覧になったことのない方も、見てみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。