ドラマ

婚活探偵ネタバレあらすじは?原作で黒崎(向井理)結婚できる?

婚活探偵ネタバレあらすじは?原作で黒崎(向井理)結婚できる?
Pocket

2022年1月放送スタート予定のBSテレ東土曜ドラマ「婚活探偵」。

原作は大門剛明さんの連作短編「婚活探偵」で、向井理さんが主演の人情ラブコメミステリーです!

11月に情報が解禁されてから、ジワジワ話題になってきていますね。

「婚活探偵」ってどんなドラマなのかな?

ネタバレあらすじ、気になりますよね!

そこで今回は「婚活探偵ネタバレあらすじは?原作で黒崎(向井理)結婚できる?」と題して調べていきます。

果たして主人公・黒崎竜司は婚活を成功させ、無事結婚できるのでしょうか!?

最後までどうぞお付き合いください。

 

婚活探偵ネタバレあらすじは?


地上波とは一線を画す様々なジャンルのドラマを放送してきたBSテレ東土曜ドラマ9枠で放送予定の「婚活探偵」。

文字通り、婚活する探偵が主人公のシンプルなお話なのでしょうか?

一体どんなドラマなのか気になりますね!

さっそく見ていきましょう。

 

婚活探偵ってどんなドラマ?

2022年年1月8日夜9時BSテレ東で放送スタート予定の「婚活探偵」。

2017年6月に発売された大門剛明さんの連作短編「婚活探偵」が原作です。

強面で愛煙家、ハードボイルドを気取っているが、実は女性に不慣れな41歳の探偵・黒崎竜司が、結婚相談所に通いながら事件解決と婚活に奔走する人情ラブコメミステリーです。

婚活探偵」は婚活に失敗し続けていた大門さんの経験がもとになっているそうです。

細かいシチュエーションやお見合いに挑むまでのリアルな設定などは、実体験に基づいていたからなんですね。

原作はユーモアに溢れて思った通りのオチもあり、レビューには「ドラマ化すればいいのに」というドラマ化を望む声もありました!

主演は近年話題作に次々と出演、活躍の場を広げている向井理さん。

BSテレ東のドラマ出演は今回が初となるそうです。

Twitterには向井さん主演のドラマを喜ぶ声や楽しみにしているという声が集まっています。

原作では主人公・黒崎が女性に振り回されて取り乱したり、考え事をするとき立ち寄る公園でさび猫と過ごすシーンなど、ハードボイルドとは程遠いかわいらしい一面が見られます。

ドラマでもこんなシーンがあったとしたら、向井さんはこのギャップをどんな風に演じてくださるのかとても楽しみです!

主演の向井理さん以外のキャストはまだわかりませんが、原作の魅力的なキャラクター達をどなたが演じるのか、気になりますね。

続報を待ちたいと思います。

 

婚活探偵ネタバレあらすじは?

主人公・41歳の黒崎竜司は元敏腕刑事。

訳あって転職し今はウィンドミル探偵事務所に勤める探偵として、刑事時代の経験とカンを元に依頼人の問題を次々と解決しています。

強面で愛煙家、ハードボイルドな魅力で探偵事務所の後輩・八神旬の憧れの存在です。

しかしそのいかつい容貌とは裏腹に、ろくに恋愛らしい恋愛をしてこなかったため女性への接し方がわからない草食系なのでした。

40代で仕事を変えてから結婚したいという思いが急に強くなり、仕事終わりに帰宅する途中、住まいのアパート手前にある「いつまで『いつか』なの?」という結婚相談所のポスターを眺めては、心をざわつかせていました。

ある日、前に進むのは今だと決意し、結婚相談所に足を運んで会員となり人生を賭けた婚活を開始します。

結婚相談所では、アドバイザーである城戸まどかの鋭い指摘と予想外のアドバイスに軽く頭を殴られたような衝撃やショックを受けながらも、努力して少しずつ自分を変えていきます。

努力の甲斐あってか徐々にお見合いができるようになりますが、妙にマジメな性格が災いしてか、誤解あり、判断ミスあり、運はナシで、苦難の日々が続きなかなか上手くいきません。

事件を次々と解決するが女心はわからない、不器用な黒崎の婚活は成功するのでしょうか?

主人公・黒崎竜司が全力で事件解決と婚活に奔走する、大人に刺さる人情ラブコメミステリーです。

 

原作で黒崎(向井理)結婚できる?

「婚活探偵」のネタバレあらすじを見ていきましたが、原作では黒崎の結婚はどうなるのでしょうか?

原作を調べてみました!

 

原作で黒崎(向井理)結婚できる?

原作で黒崎は結婚できるのでしょうか?

調べたところ、原作中で黒崎は結婚しません。

しかし、もしかしたら結婚できるかも!?と期待が膨らむラストになっています。

不器用だけどマジメでやさしく可愛らしい黒崎を応援していたので、希望の見えるラストにホッとしました!

それでは原作終盤のあらすじを見ていきましょう。

 

原作終盤のネタバレあらすじは?

一念発起して始めた婚活。

婚活偏差値が最低点に近い26、女性が寄ってくるはずもない現状を思い知らされ、絶望的な状態から始まった婚活。最初はお見合いも全て断られていました。

しかし努力の甲斐あってか次第に女性からOKが出て、少しづつ経験値を上げていきます。

が、せっかく上手くいきかけても誤解や判断ミスで失敗に終わってしまうという繰り返し。

裏切られ、騙され、誤解から自滅したりと散々な結果です。

探偵事務所に届く依頼は次々に解決し、刑事を辞めるきっかけとなった事件にもケリをつけたのに、なぜ婚活は上手くいかないのでしょうか。

黒崎は婚活を続けていくうちに、本当は心の芯の部分が燃えていなかったこと、自分の心を占めているのは誰なのかということに気づきます。

けれど、その相手には理想的な結婚相手がいて自分とは結ばれることはないため、全ての踏ん切りをつけるために婚活自体を辞めてしまいます。

婚活では裏切られ、騙され、誤解から自滅し、何度も破綻を繰り返してつらかったものの、それらの痛みは思い切り飲んで寝てしまえば忘れられるほどのものでした。

が、最後に味わった初めての失恋の痛みは、婚活を終えた一ヶ月後もいまだに消えず残っていました。

何もせず身を引き耐え忍ぶ恋を選んだはずでしたが、同じ探偵事務所の事務員・安田さんの「真実に背を向けて何が探偵なの!」という言葉に背中を押され、思いを伝えようと決意します。

最後の最後まで早とちりと誤解の連続で、しかもお相手の女性はすでに黒崎の思いに気づいていました。

しかも黒崎の思いに対して嬉しそうな、喜んでくれている様子を見せてくれます。

すぐに結婚とはいかなくても、この先の未来、もしかして結婚できる可能性があるのかも!?とうまくまとまりそうな展開に期待が膨むラストでした。

 

まとめ

いかがでしたか?

「婚活探偵ネタバレあらすじは?原作で黒崎(向井理)結婚できる?」と題してお送りしました。

向井理さん主演、2022年1月放送スタート予定のBSテレ東土曜ドラマ9「婚活探偵」。

男が憧れる敏腕探偵、恋愛経験ほぼゼロで全力で婚活に励む主人公・黒崎竜司を向井理さんがどのように演じるのでしょうか?

原作に登場する他の人物達はどのように描かれ、ラストは原作と同じく結婚せずに終わってしまうのでしょうか?

ネタバレあらすじをご紹介しましたが、期待がふくらみますよね。

見どころが満載でどんなドラマを見せてくれるのか、今からとっても楽しみですね!

原作もとてもテンポよく、「こんなはずでは!」と黒崎に感情移入してしまったり、「こんな良い人なのになぜ?」と励ましてあげたくなったり、思わずクスッと笑ってしまう場面が散りばめられていて、あっという間に読めてしまいますよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!