ドラマ

サレブル(ドラマ)ネタバレ最終回結末は?藍子はどうなる?

サレブル(ドラマ)ネタバレ最終回結末は?藍子はどうなる?
Pocket

2021年7月13日より、MBS/TBSのドラマイズム枠で深夜放送が始まる「サレタガワのブルー」通称「サレブル」。

集英社のコミックアプリ「マンガMee」で現在も配信が続いているセモトちかさん原作の同名マンガが原作です。

ドラマ「サレブル」の最終回結末はどうなるのか、今から気になりますよね!

不倫女、藍子は末路は?ドラマのネタバレはある?

ドラマ「サレブル」のネタバレ最終回結末、そして藍子は結局どうなるのかついて調査してみました!

 

サレブル(ドラマ)ネタバレ最終回結末は?

ドラマ「サレブル」の最終回結末の前に、まずはあらすじやキャストをご紹介します。

 

サレブルってどんなドラマ?

「サレタガワのブルー」とは、不倫「された側」の悲劇や現実を描く不倫ドラマです。

まずはあらすじからご紹介します。

「サレブル」のあらすじ

主人公の田川暢(たがわ のぶる)はイケメンウェブデザイナー。

家事の全てをこなし、可愛くて優しい妻の田川藍子(たがわ あいこ)に尽くす愛妻家です。

順風満帆でラブラブの夫婦だと思っていたある日、暢は藍子が職場の上司である森和正と不倫していることを知ってしまいます。

不倫の事実に苦悩する暢でしたが、罪悪感のかけらも見せず、藍子はシラをきり続けます。

実は藍子は傲慢で自己中で、人の痛みが全く分からないサイコパスな史上最凶の悪女だったのです。

不倫相手の上司の妻である森梢(もり こずえ)と協力し合い、暢は藍子との離婚、復讐に向けて動き出します。

「サレタ側」の暢や梢は無事に離婚し、幸せになることができるのでしょうか。

また「シタ側」の藍子や和正の末路は?

参考:https://www.mbs.jp/saretagawa-blue/

見たら絶対不倫したくなくなる、心のざわつきが止まらない新感覚の不倫エンターテイメントだそうです!

これは話題になりそうですね・・・

次に、ドラマのキャストを見ていきましょう。

 

サレブル(ドラマ)のキャストは?

主人公・田川暢役に犬飼貴丈(いぬかい あつひろ)さん。

仮面ライダービルドで主演を務めた俳優さんで、他にも様々なドラマに出演されています。

 

 

主人公の妻・田川藍子役にはW主演となる堀 末央奈(ほりみおな)さん。

堀さんは乃木坂46の元メンバーで、ドラマ、バラエティ、映画と現在活躍の場を広げています。

 

 

サレタ側の妻・森梢役に、高梨臨さん。

NHKの朝ドラ「花子とアン」や大河ドラマ「西郷どん」他、様々なドラマに出演し、またモデルとしても活躍されています。

 

 

他のキャスト情報も解禁されましたら、また追記していきますね。

 

ネタバレ結末はどうなる?

ドラマ「サレブル」のネタバレ、最終回結末はどうなるのでしょうか?

原作マンガの内容から考察してみましょう。

 

暢は梢と協力し合い、藍子と和正のLINEのやりとりや、ラブホテルに出入りする写真を抑えます。

そして最後には暢のマンションで抱き合っていたふたりの裸の写真も手に入れ、友人に紹介してもらった弁護士のもと、無事に離婚が成立します。

ドラマでもきっと同様の展開になることは間違いなさそうですね!

身勝手な妻/夫の不倫により、サレタ側はどんな気持ちになるのか、どんな現実と向き合うことになるのか、離婚成立までの過程を深く考えさせられるドラマにもなりそうです。

原作にはないドラマオリジナルのストーリー展開はあるのでしょうか?

またネタバレなど情報がわかりましたら追記していきますね!

 

藍子はどうなる?暢と梢は結ばれる?

藍子の末路はどうなるのでしょうか?また暢と梢は結ばれるのでしょうか?

こちらも原作から探ってみましたよ!

 

藍子はどうなる?

原作マンガによると、藍子は暢と梢、双方からの慰謝料400万円を抱え、実家からも見捨てられて路頭に迷うことになります。

しかし、街中を彷徨っていた藍子に、手を差し伸べてくれる男性が現れます。

その男性、龍志は会社経営をするイケメンスーパーセレブ社長でした。

龍志は独身と名乗り、藍子を運命の人だと言ってふたりは付き合い出します。

龍志とのセレブ生活に酔う藍子でしたが、実は龍志は既婚者で、藍子の他にも愛人を囲っている不倫常習者でした。

龍志の妻マリアからも多額の慰謝料を請求される藍子。

結局、藍子は龍志からも捨てられ、借金地獄に陥ると思われます。

 

マンガの続きが配信され、さらなる藍子の行く末が分かりましたら、また追記しますね!

 

暢と梢は結ばれる?

サレタ側である暢と梢に結ばれて欲しいという声があるようです。

 

原作の中には、暢は高校生の頃付き合っていた最愛の彼女を交通事故で失うというエピソードがあります。

暢は藍子と結婚、離婚した今でも死んでしまった彼女、茉拓(まひろ)のことを大切に思っています。

一方で梢は、友達のいなかった高校時代、唯一塾で話しかけてくれた女の子がおり、なんとそれが暢の彼女の茉拓だったのです。

茉拓の思い出を共有し、また不倫に対して同じ思いを経験して戦った戦友でもあるふたり。

暢と梢がくっつくというのは大いに考えられそうです。

 

優しく真面目に生きているのに、異性には恵まれず、辛い思いばかりしてきたふたりにくっついてほしいと思うのはとてもよく分かりますよね。

しかし、梢には暢の元妻・藍子の不倫相手だった和正との子供がいます。

子どもの顔を見るたびに、和正そして藍子のことを思い出すと思うので、暢には少し酷ではないかとも思ってしまいます。

それとも暢はそんな梢の子供さえ受け入れるという愛や包容力を見せるのでしょうか。

ふたりの結婚までは描かれなくとも、お互いの気持ちを確かめ合うというようなところまではあり得そうな気はします。

 

原作の配信が進み、ふたりがどうなるか分かりましたらまた追記しますね。

どちらにせよ、暢と梢には幸せになってもらいたいですね!

 

まとめ

ドラマ「サレブル」ネタバレ最終回結末は?藍子はどうなる?と題してお届けしましたが、いかがだったでしょうか?

原作マンガの「サレブル」もまだ完結していないので、最終回結末や藍子や暢、梢の行く末がどうなるかはまだ分かりませんでした。

またドラマオリジナルのストーリー、ネタバレに関しても情報が分かり次第追記したいと思います。

マンガでもドラマでも、暢と梢には幸せが、藍子には最大級の悲劇が待っていてほしい・・・

そう願う読者の皆さんが多いのではないでしょうか。

マンガの続きも、新しく始まるドラマも目が離せませんね!