エンタメ

ルチータの声優は誰?ライオン役の入江玲於奈の他キャラも調査!

ルチータ 声優 誰 ライオン 入江玲於奈 おかあさんといっしょ
Pocket

4月から新しくなるNHKEテレの『おかあさんといっしょ』

『おかあさんといっしょ』の中のぬいぐるみ劇が「ファンターネ!」です。

「ファンターネ!」主要キャラ・ルチータの声優は誰?

ライオンの声優入江玲於奈について知りたい!

そこで、今回は「ルチータの声優は誰?ライオン役の入江玲於奈の他キャラも調査!」と題してお届けしていきます。

どうぞ最後までお楽しみください!

 

ぬいぐるみ劇「ファンターネ!」ルチータの声優は誰?

ルチータ役の声優さんを紹介する前に、ぬいぐるみ劇「ファンターネ!」についてお伝えしておきます。

 

『おかあさんといっしょ』の「ファンターネ!」ってどんなぬいぐるみ劇?

NHKの人気番組『おかあさんといっしょ』

NHKの中でも長寿番組として有名です。

子供のとき『おかあさんといっしょ』を見て育った方も多いのでは?

4月から放送時間が変わるとともに番組内容も一新されます。

2016年4月から6年もの長きに渡り大人気だった「ガラピコぶ~」が終了することが発表されました。

「ガラピコぶ~」にかわって、新しく始まるのが「ファンターネ!」です。

「ファンターネ!」主要キャラクターは、

  • みもも…3歳のカッパ。女の子
  • やころ…3歳10か月のひょうたんの子供。性別なし。
  • ルチータ…5歳のライオン。男の子

この3人(?)です。

 

 

Twitterには「ガラピコぶ~」を惜しみつつ「ファンターネ!」が楽しみという声が多く上がっていました。

 

ルチータの声優は誰?

5歳のライオンの男の子、ルチータ役の声優さんは誰なのか調査しました。

ルチータを演じるのは、入江玲於奈さんです。

 

 

こちらが入江玲於奈さんです。

お名前のイメージから、てっきり女性だと思っていました(汗)

失礼いたしました。

ルチータの評判も調査!

 

 

キャラの中では、ルチータが一番人気があるようですね。

 

ライオン役の入江玲於奈を調査!

それでは、ルチータ(ライオンの男の子)を演じる入江玲於奈さんについて詳しく調査していきます。

 

ライオン役の入江玲於奈を調査!

ライオン・ルチータの声優さんは入江玲於奈さんです。

プロフィールをご紹介します。

  • 名前:入江玲於奈(いりえ れおな)
  • 生年月日:1990年12月18日
  • 出身:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:ベース、剣道

入江玲於奈さんは、もともとは脚本家を目指していたそうです。

高校から「文化学院」に進学します。

「文化学院」とは、2018年に残念ながら閉校してしまった、専修学校です。

入江玲於奈さんが進学したころ、演劇・声優コースができました。

入江さんの代が演劇・声優コースの第1期生だそうですよ。

 

ライオンの他のキャラも調査!

ライオンのルチータ以外の入江玲於奈さんが演じたキャラクターも調査しましょう。

 

入江玲於奈のルチータ以外のキャラも調査!

入江玲於奈さんの過去の出演作品は、

  • 刀剣乱舞~花丸~…前田藤四郎
  • GIBIATE the Annimation…紫苑
  • CHEATING CRAFT…東大寺左京

などがあります。

入江玲於奈さんは『刀剣乱舞』の前田藤四郎などを担当されています。

アニメの吹き替えの他にも、ゲームのキャラクターの声優やラジオパーソナリティーとして、また朗読劇で舞台に出演するなど活躍中です。

ゲームやアニメの吹き替えの他に、明るいキャラを活かしてラジオなどでも活動の幅を広げておられるんですね!

入江さんの明るいキャラにファンも注目し始めています。

 

 

今回のルチータ役では、主要キャラの中の唯一の男性声優さん。

元気なルチータを演じてくれそうですね!

「ファンターネ!」のルチータが入江玲於奈さんの代表作になるよう期待しています。

 

まとめ

今回は「ルチータの声優は誰?ライオン役の入江玲於奈の他キャラも調査!」と題してお届けしてきました。

4月から『おかあさんといっしょ』のなかで新しく始まるぬいぐるみ劇「ファンターネ!」

『おかあさんといっしょ』をずっと見てきた、子供たちやお母さんたちにとっては期待と不安が入り混じりますよね。

主要キャラクターのライオンはルチータと言う名前で、声優さんは入江玲於奈さん。

ライオン役の入江玲於奈さんは、他にはどんなキャラを演じていたのか調査しました。

よかったら、こちらの記事もご覧くださいね!

>>やころの声優は誰?ひょうたん役の折笠富美子の他キャラも調査!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。