映画

ボクたちは(映画)ネタバレあらすじは?原作ラストかおりとの関係どうなる?

ボクたちは(映画)ネタバレあらすじは?原作ラストかおりとの関係どうなる?
Pocket

11月5日(金)公開予定の映画『ボクたちはみんな大人になれなかった』略して『ボクたちは(映画)』。

予告動画が公開されて、注目を集めています。

こちらの映画は、映画館での公開とともにNetflixにて全世界に配信される予定です。

世界中の人が見てどんな感想をもつのか?とっても楽しみですね!

『ボクたちは(映画)』のネタバレあらすじは?

原作ではラストでかおりとの関係はどうなるの?

とっても気になりますよね。

そこで今回は「ボクたちは(映画)ネタバレあらすじは?原作ラストかおりとの関係どうなる?」と題してお届けしていきます!

どうぞ最後までお楽しみください!

 

ボクたちは(映画)ネタバレあらすじは?


さっそく『ボクたちは』がどんな映画なのか?ご紹介します。

 

「ボクたちは」ってどんな映画?

映画『ボクたちは』は、原作があります。

原作は作家・燃え殻さんにデビュー作小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』です。

 

 

原作小説も大人気ですよ。

青春時代の忘れられない恋が刺さると評判です。

興味のある方は映画を見る前に読んでみてはいかがでしょうか?

ここからは『ボクたちは(映画)』のキャストをご紹介します。

『ボクたちは(映画)』キャスト

佐藤誠(主人公)…森山未來さん

加藤かおり(主人公が好きだった相手)…伊藤沙莉さん

関口賢太(主人公の元同僚)…東出昌大さん

三好英明(主人公の元上司)…萩原聖人さん

七瀬俊彦(アルバイト時代の同僚)…篠原篤さん

スー(謎の美女)…SUMIREさん

石田恵(主人公の元カノ)…大島優子さん

主人公の森山未來さんと伊藤沙莉さんのキャスティングには、原作者の燃え殻さんも大絶賛です。

 

 

お二人もと演技力があって個性的な役者さんですよね。

意外な組み合わせに感じますが、映画を見ればしっくりくるのでしょう、楽しみです。

大島優子さん演じる石田恵は、映画オリジナルの登場人物。

原作にはない役がどのようにストーリーに入っているのか、見どころです。

 

ネタバレあらすじは?

お待たせいたしました、ここからは『ボクたちは(映画)』のネタバレあらすじをお伝えします。

満員電車の中でFacebookを見ている、さえない中年男性・佐藤誠(森山未來さん)

たまたま見つけた名前の女性に友達申請を送ってしまいます。

女性の名前は、加藤かおり。

誠が過去にたった一人「自分よりも好きになった人」でした。

このことをきっかけに、誠は忘れられない恋を思い出していきます。

誠が加藤かおりと出会ったのは、1995年。

雑誌の文通コーナーを見て手紙のやり取りをしたことがきっかけでした。

かおりをデートに誘って、それから2人は付き合うことになります。

誠はかおりと付き合いはじめてから、転職して「テレビ番組の美術製作アシスタント」の職に就きます。

普通じゃない自分を目指していた誠は、必死で働きながら小説家を目指します。

誠の支えになったのは、かおりと彼女のいつも掛けてくれる言葉「君は大丈夫だよ。おもしろいもん」でした。

ずっと続くと思っていた二人に、突然別れが訪れます。

かおりの最後の言葉は「こんどCD持ってくるね」でした。

小説家にもなれなかった誠は気が付くと、テレビ業界で働き続け、いくつかの恋と

別れを経験して46歳になっていました。

昔の恋を引きずって、どこか大人になりきれない誠。

そんな誠の姿は、見る人の共感を呼びますね。

 

 

映画に、期待の声が続々と集まっています!

 

原作ラストかおりとの関係どうなる?

映画のラストはまだ公表されていませんが、原作のラストををご紹介します。

Facebookで友達申請したかおりとの関係はどうなるのでしょうか?

 

原作ラストかおりとの関係どうなる?

原作では、かおりから「友達承認」のメッセージが届きます。

そのあと、誠と芸能人や著名人が一緒に写っている写真に、かおりからつぎつぎと「ひどいね」がつけられます。

たった1枚だけ「いいね」が押された写真は、14年前にラフォーレ原宿のポスターをデザインした写真でした。

ラフォーレ原宿は、誠とかおりが出会った場所で、かおりが「いつかラフォーレ原宿のポスターをデザインしたい」と思い付きの夢を語っていたのです。

誠はFacebookでかおりにメッセージを送ることはできませんでした。

思い出にひたりながら「ありがとう。さようなら」と伝えます。

これが小説のラストです、結局誠とかおりは二度と会うことはなく終わります。

この小説は、女性よりも男性の共感呼びそうだなと思いました。

男性の方が過去の恋愛を引きずるってよく聞きますよね。

 

まとめ

今回は「ボクたちは(映画)ネタバレあらすじは?原作ラストかおりとの関係どうなる?」と題してお届けしてきました。

『ボクたちは(映画)』のネタバレあらすじは、森山未來さん演じる主人公・佐藤誠がふとしたきっかけで、過去の忘れられない恋人を思い出して回想する映画です。

原作のラストでのかおり(伊藤沙莉さん)との関係は?

誠とかおりの関係は別れたあとは進展せず、二人は再び会うことはありませんでした。

大人気の小説の実写映画化。

映画を見て忘れられない恋、会いたい人を思い出してみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。