映画

きみあおネタバレあらすじは?修弥(松田元太)は生きのびる?

きみあおネタバレあらすじは?修弥(松田元太)は生きのびる?
Pocket

2022年に2月18日に公開が予定されている映画「君が落とした青空(きみあお)」。

「きみあお」は小説が原作ですが、原作のネタバレあらすじが気になっている方も多いのではないでしょうか?

また、松田元太さん演じる篠原修弥は映画「きみあお」で生きのびる?

「きみあおネタバレあらすじは?修弥(松田元太)は生きのびる?」と題してお届けしていきます。

 

きみあおネタバレあらすじは?

映画「きみあお」のネタバレあらすじをご紹介していく前に、簡単に映画「きみあお」についてご説明していきます。

 

きみあおってどんな映画?

映画「きみあお」の原作は、2010年にケータイ小説として公開され、2012年2月25日にケータイ小説文庫より刊行されました。

 

以降、発行部数は2021年9月時点で16万部を記録。

2022年2月18日に映画版が公開される予定です。

続いて映画「きみあお」のキャストについてご説明します。

映画「きみあお」では福本莉子さんと松田元太さんがダブル主演を務めます。

 

 

その他に板垣瑞夫さん・横田真悠さん・莉子さんなどが出演されています。

みずみずしい印象の映画「きみあお」ですが、ネタバレあらすじはどうなっているんでしょうか?

 

きみあおネタバレあらすじは?

映画「きみあお」の主人公は付き合い始めて2年が経つ高校生の実結と修弥。

気まずい雰囲気で別れたある日の放課後、修弥が交通事故に遭ってしまいます。

実結はその出来事にパニックにおちいって気を失います。

そして、目が覚めるとそれは修弥が交通事故にあった日。

何度も何度も「あの日」に目覚めてしまうのです・・・

実結は7日目の事故の日を迎えますが、朝、昼、放課後と、どんなに違う行動をとってみても修弥が交通事故に遭って死ぬ運命は変わりません。

そして、実結にはある悩みが・・・

実結の悩みとは修弥から好きと言われたことがありませんでした。

「私じゃ、修弥に釣り合わないんじゃないか。。。」

実結はある日、修弥に訪ねみました。「ねえ、修弥なんで一緒にいるの?」

実結はどんどん修弥からの気持ちを感じられず、自分にも自信がなくなってしまっていました。

そして、クラスの中には噂が流れておりその噂は、修弥が浮気をしているというもの。

さらに修弥がトラックに轢かれる時も、誰かから電話がかかってきたようです。

噂になっていた浮気相手はトモカという可愛らしい女の子。

「行くなら、別れる」と言っても修弥は振り返ってはくれず・・・

実結にとって繰り返される「今日」はまさに絶望的です。

修弥との関係がこじれてしまい、実結は限界でした。

 

 

しかし、実は修弥が隠れてバイトをしているということが明らかになります。

そして浮気を疑われていたトモカは、同じバイト先で働いているだけだったのです。

修弥はここ半年、毎日のように働きずめでした。

最初から実結にそのことを、伝えていれば実結の勘違いは起こらなかったのです。

もちろんバイトをしていたのも実結のためで、

付き合い始めて1年の記念日を修弥は忘れてしまったことから、2年目の記念日のためにアルバイトを頑張っていました。

実結はようやく気付きます、原因は修弥ではなく自分だったんだと・・・

「本当にごめんね。ちゃんと修弥を見てなくて。大好きなのに。大好きだったのに。」
と後悔ばかり。

そして7日目の放課後です。

実結にとって最後の「今日」です。

しかし結局、修弥を事故から助けられる方法は見つけれず・・・

ネタバレあらすじはこんな感じです。

切ないですよね・・・

 

修弥(松田元太)は生きのびる?

ここまで映画「きみあお」のネタバレを読んできて、多くの方が気になるのは修弥が生きのびるのか?ということではないでしょうか?

続いて、修弥(松田元太)は生き延びるのか?を紹介していきますね!!

 

修弥(松田元太)は生きのびる?

松田元太さん演じる修弥は、結果的にいえば生きることは出来ません。

実結が後悔しないように修弥が交通事故にあいトラックに轢かれる日の「今日」が7日間繰り返されますが、結果的に修弥を助けられず生きる事は叶いません。

しかし、最後には実結と修弥は気持ちが通じ合いました。

修弥はバイトしていることがバレないようにそっけない態度でしたが、2年目の記念日の約束は守りたかったみたいですね。

 

まとめ

「きみあおネタバレあらすじは?修弥(松田元太)は生きのびる?」と題してお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

映画「きみあお」を見たことがある人も、ない人もネタバレとあらすじを楽しめましたか?

修弥が生きのびるかどうかについてもお伝えしてきましたが、かなり衝撃の結末でした。

松田元太さん演じる修弥は実結のことがとても好きですが、実結は気付くことができず何度も修弥の死を見ることで修弥への態度が変わっていくのが素敵ですね。

また、松田元太さん演じる修弥と実結が最後には気持ちが通じ合うというのは、小説を見ていない人にとってはすごいネタバレですね。

きみあおは切ないランキング第1位ですが、あらすじや、ネタバレを見ていると納得です!