MENU
映画

映画空白のロケ地は愛知県蒲郡市どこ?撮影場所エキストラ情報もまとめ

映画空白のロケ地は愛知県蒲郡市どこ?撮影場所エキストラ情報もまとめ
Pocket

2021年9月23日に公開となる映画「空白」。

実写映画初共演の古田新太さんと松坂桃李さんが主演を務める、サスペンス・ヒューマンドラマです。

その映画「空白」ですが、愛知県蒲郡市(がまごおりし)で全編ロケが行われたことが話題となっています。

蒲郡市民にたくさんのエキストラ募集がかけられたらしいとの情報も。

ロケ地に選ばれた愛知県蒲郡市とはどんな市なのでしょうか?

また、撮影場所は愛知県蒲郡市のどこだったのでしょう?

ロケ地や撮影場所、エキストラの情報についてまとめてみました!

 

映画空白のロケ地は愛知県蒲郡市どこ?

愛知県蒲郡市は、三河湾に面した海沿いの市で、日本のほぼ中心に位置しています。

海も山も川も、そして温泉地もある自然豊かな市だそう。

そんな蒲郡市のどこで映画「空白」の撮影が行われたのか気になりますよね。

 

映画空白ってどんな映画?

ところで映画空白はどんな映画なのでしょうか?

監督は「ヒメアノ〜ル」「犬猿」などを手がけた吉田惠輔さん。

そして「ああ、荒野」「宮本から君へ」「新聞記者」など話題作を生み出してきた制作会社スターサンズの河村光庸さんがプロデューサーを務めます。

脚本は吉田監督のオリジナルとのことです。

 

 

それでは、映画「空白」のあらすじや登場人物について見ていきましょう。

 

映画「空白」のあらすじ

女子中学生の添田花音(伊藤蒼)はスーパーで万引きしようとしたところ、店長の青柳直人(松坂桃李)に見つかり、青柳に追いかけられた末に車に轢かれて死んでしまう。

花音の父である添田充(古田新太)は娘の万引き行為が信じられず、娘に対して無関心だったにも関わらず、青柳や娘を轢いた車の運転手を糾弾し追い詰めていく。

父・添田充のモンスター化、加熱する報道に、青柳をはじめとする関係者は自己否定や混乱に苛まれ、疑念は増幅されていく。

参考:https://www.fashion-press.net/news/58990

 

真実はどこにあるのか?

全員被害者で全員加害者となるドラマのなかで、現代の人と人の繋がりや家族の絆に見られる「空白」を描き出すサスペンスヒューマンストーリーとなっています。

 

ロケ地は愛知県蒲郡市どこ?

全編ロケが行われた愛知県蒲郡市は、市のPRのために、商工会議所青年部と蒲郡市役所が一体となって積極的にロケ誘致をしているそう。

「空白」の他にも、「ハゲタカ」や「ゾッキ」などいろいろな映画やドラマがこの地で撮影されています。

蒲郡市でのロケサービスの中には、ロケ地やエキストラ手配、ロケハン同行、食事手配などのサービスも。

市が一体となってロケのバックアップをしていることがわかりますね。

 

 

中日新聞には、市内の漁港が撮影条件に合ったことからロケ地に選ばれたとあります。

蒲郡市内の漁港で撮影が行われたことは確かですね。

 

 

こちらのツイートには漁港の様子が写っています。

一体どこの漁港だったのでしょうか?

また、蒲郡市のロケーションサービス(ガマロケ)の方がロケ弁を手配したともありますね。

三谷町、清田町、上本町とあります。

これらの町の近くでの撮影だったのでしょうか?

 

浜松市内、そして撮影現場のスーパーという情報も。

 

 

こちらの炊き出しをしていた場所はいったいどこなのでしょうか。

それにしても蒲郡市のロケ弁はとても美味しそうです。

松坂桃李さんもこれを召し上がったのでしょうね。

撮影場所についてまた新たな情報が分かりましたら追記していきますね!

 

撮影場所エキストラ情報もまとめ

ロケではたくさんのエキストラが募集されたそうです。

エキストラの撮影は一体どこで行われたのでしょうか?

情報をまとめてみました!

 

 撮影場所エキストラ情報まとめ

続いて、実際にエキストラに行った人などの情報をまとめていきます。

 

 

やはり蒲郡市だけではなく、浜松市でもロケが行われたようですね。

 

 

エキストラは抽選だったようですね。

きっとたくさんの人が応募したのでしょうね。

 

 

毎週月曜定休のスーパーで撮影が行われていたという情報がありました。

 

 

店長役の松本桃李さん狙いなら浜松ロケに応募すればよかったという声も。

浜松市内の月曜定休のスーパーで撮影が行われたことは間違いないようですね。

エキストラ募集のサイトを見ますと、蒲郡市内での撮影に、漁師役、ボランティアスタッフ役、喪服参列者役などの募集がありました。

ということは、蒲郡市の漁港、介護施設、葬儀場などでの撮影があったのかもしれませんね!

また情報が分かり次第追記していきますね。

 

まとめ

映画「空白」のロケ地は愛知県蒲郡市どこ?撮影場所エキストラ情報まとめと題してお届けしましたが、いかがだったでしょうか?

愛知県蒲郡市は、市や市民のみなさんが一体となって映画「空白」の撮影を支援しているということが分かりましたね!

映画やドラマに映えるたくさんの素敵な撮影場所がありそうです。

ロケ誘致を積極的にされているそうなので、今後も話題のドラマや映画のエキストラ募集がたくさんあるかもしれません。

興味のある方はエキストラ募集のチェックをしてみるのもいいかもしれませんね。

大好きな俳優さんに会えるチャンスかも?!

映画「空白」のロケ地となった具体的な場所はわかりませんでしたが、引き続きリサーチしておきますので、また見にきて下さいね。