映画

余命10年ロケ地は三島市どこ?練馬高野台の撮影場所や目撃情報も調査

余命10年 ロケ地 静岡県 三島市 練馬高野台 撮影場所 目撃情報
Pocket

2022年3月4日公開予定の映画『余命10年』

泣ける映画として早くも注目を集めています。

『余命10年』のロケ地は静岡県三島市のどこなの?

練馬高野台の撮影場所や目撃情報が知りたい!

そこで今回は「余命10年ロケ地は静岡県三島市どこ?練馬高野台の撮影場所や目撃情報も調査」と題してお届けしていきます!

どうぞ最後までお楽しみください!

 

『余命10年』ロケ地は静岡県三島市のどこ?

気になる『余命10年』のロケ地は静岡県三島市のどこか?

さっそく調査する前に、映画『余命10年』についてざっくりとご紹介します。

 

『余命10年』ってどんな映画?

2022年3月4日公開予定の映画『余命10年』

坂口健太郎さんと小松菜奈さんという話題のお二人の主演で注目を集めています。

もちろん他の出演者も人気と実力のある方々ばかり、さすが映画と言える豪華キャストです。

 

 

タイトルからも、悲劇的な結末が予感されます。

映画『余命10年』は、ベストセラー小説が原作です。

作者の小坂流加(こさか るか)さんは、小松菜奈さん演じる主人公茉莉と同じ病気でした。

小坂流加さんは、2017年38歳という若さでこの世を去ります。

小説『余命10年』は、小坂流加さん自身をモデルにしているのでしょうか。

小坂さんは、静岡県三島市出身でした。

 

 

気になった方は、先に小説を読むのもいいですね。

 

『余命10年』のロケ地は静岡県三島市のどこ?

それではここから、映画『余命10年』のロケ地は静岡県三島市のどこだったのか?調査していきます。

 

うなぎ「桜家」

所在地:静岡県三島市広小路町13-2

何と!桜家さんの創業は安政3年!

三島には、うなぎ屋さんが沢山ありますが、桜家さんは老舗中の老舗うなぎの名店です。

趣ある店内は、映画の撮影にピッタリ。

人気店だけにいつも行列ができているようですよ。

三島市民の方や、うなぎ好きな方には有名なお店です。

 

 

うなぎ桜家さん、一度は行ってみたいお店です。

 

三島市広小路バス停前

映画の予告動画にバス停の名前が出てきます。

茉莉(小松菜奈さん)に寂しそうな顔で手を振る父・(松重豊さん)印象的なシーンです。

うなぎ桜家さんもバス停のすぐ近く。

 

 

バス停の前でロケをしていたら大注目されそうですが……そんなことは、なかったようですね。

原作者の出身地である三島。

三島の美しい映像が映画にたくさん登場しそう、映画を見た後にロケ地を巡りながら散策するのも楽しそうです。

 

練馬区高野台の撮影場所や目撃情報も調査!

 

夜桜が舞い散っている美しいシーンのロケ地は?

さっそく調査していきます!

 

練馬区高野台の撮影場所はどこ?

練馬高野台の撮影場所は、駅周辺です。

西武池袋線の練馬高野台駅は、近くを流れる石神井川の桜並木が有名です。

駅のすぐ近くを流れる石神井川。

桜の季節には、数々の撮影が行われています。

 

 

映画公開は桜の時期も近いので、ロケ地巡りをかねてお花見に行くのもよさそうです。

 

『余命10年』ロケ目撃情報も調査!

練馬高野台駅周辺でロケ目撃情報が多く出てきました。

 

 

Twitter上にも目撃情報が数多く寄せられています。

 

まとめ

今回は「余命10年ロケ地は静岡県三島市どこ?練馬高野台の撮影場所や目撃情報も調査」と題して調査してきました。

『余命10年』は、静岡県三島市内でロケが行われていました。

情報が上っていたのは、

  • うなぎ桜家さん
  • 広小路バス停前

三島市内の様々な場所が映画に出てきそうです。

もう1か所ロケ地とし分かっているのが、練馬高野台駅周辺です。

近くを流れる石神井川の土手は、桜の名所です。

映画を見た後に、お花見をしながらロケ地巡りするのも楽しそう。

映画を見てどのシーンに三島や桜並木が登場するか探してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。