トレンド

パラリンピック開会式プラカードのデザインは障害に配慮?デザイナーだれ?

Pocket

パラリンピック開会式プラカードのデザインは視覚障害に配慮?デザイナーだれ?をお届けします!

パラリンピックの開会式で話題になった、プラカード。

デザインが視覚障害のある方に配慮したものとの噂があるのですが、本当なんでしょうか?

また、パラリンピック開会式のプラカードをデザインしたデザイナーはだれ?

調べていきたいと思います!

 

パラリンピック開会式プラカードのデザインは障害に配慮?

いよいよ開幕した東京パラリンピック。

開会式での「プラカード」が話題を集めているようです。

 

 

黒字のカードに黄色の字体でしたね!

また、飛行機のデザインもとっても可愛いです。

今回のパラリンピック開会式は空港のイメージだったからか、案内掲示板のようだとの声もあったようです。

 

 

パラリンピック開会式プラカードのデザインは障害に配慮?

また、パラリンピックのプラカードのデザインが「視覚障害に配慮したデザインでは?」との声も。

 

 

確かに見やすい色合いですよね!

こちらについては現在調査中です。

後ほど追記しておきますので、また記事をチェックしにきてくださいね!

 

デザイナーだれ?

 

現在調査中です

後ほど追記しておきますので、また記事をチェックしにきてくださいね!

 

まとめ

 

パラリンピック開会式プラカードのデザインは視覚障害に配慮?デザイナーだれ?

と題してお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

パラリンピックの開会式のプラカードが視覚障害のある方に配慮されたものなのか、調べて追記しておきます。

ぜひ、また記事をチェックしにきてくださいね!